アロマフローラ   

aromaflora.exblog.jp

アロマセラピストでありクリスタルヒーラーでもあるとんちゃんのアロマな暮らし

カテゴリ:電磁波障害( 11 )

川辺でお昼寝しながら

f0095309_19151565.jpg


あいにく昨夜は眠れなかったようです
眠くてだるくて力でないと。。。。
そこで小川まで歩いて行きました
f0095309_19151599.jpg


歩いて行けるところにこんな素敵な所が💕
幸せなことです
いつも自然に癒されて助けてもらってます
感謝感謝162.png
f0095309_19151640.jpg


裸足で歩いたり
川に入ったりすると
身体から電気が抜けてく感じがするらしいです

で、川辺でお昼寝も

川の流れのせせらぎや鳥の声に包まれて
至福の時間

私は写真撮ったり
本読んだり037.gif
f0095309_19151763.jpg


八重桜がポンポンに016.gif
f0095309_19151711.jpg


いつもの茶屋でお昼にちらし寿司

胃の方もホッとして

弱気になってた旦那さまの顔に
笑顔が戻りました

大丈夫大丈夫

その調子016.gif

[PR]
by tonchanwakuwaku | 2017-04-23 18:52 | 電磁波障害 | Comments(0)

病院通いから大阪城

f0095309_18514146.jpg

旦那さま電磁波過敏症の症状がひどくなって
夜に眠れなくて
病院通いなんですけど、
今日は私も付いて行って
大阪城公園でお弁当を食べました🍱
f0095309_18514114.jpg

気持ちが晴れ晴れ
元気になれますね〜
外国からの人の方が多いようです
楽しんでいらっしゃるの見るのも楽しい🤗
f0095309_18514200.jpg

シャクヤクかと思ったら牡丹でした
葉っぱの形で見分けるんですって
3つに尖ってるから牡丹
f0095309_18514297.jpg

北浜のおしゃれカフェ☕️にて
おしゃべりも
f0095309_18514350.jpg

お医者様には
「気にするな!考えすぎるな!」と
言われたようです

目に見えぬ電磁波相手に
悪戦苦闘の毎日です

愛で包めるようになる日がくればいいなぁと

私はせっせとアロマトリートメントを続けま〜す❤

絶対絶対元気になってくれると信じて😌✨

[PR]
by tonchanwakuwaku | 2017-04-22 18:37 | 電磁波障害 | Comments(0)
f0095309_20502015.jpg
昨夜は旦那さんが朝方まで眠れなかったらしく、
かなりゆっくり起きました。
最近、近所でスマートメーターを取り付けるようになって、
急激に電磁波が飛んでくるようになったのです。
電磁波に弱い旦那さんは、本当に生きにくい世の中になったものです。
本当に困ったものです。
もう山の中に住むしかないのでしょうか。。。。涙
昼近くまで寝ると元気になったので、甲山へ
自然の中に行くと、めっちゃ元気取り戻します。
よかった053.gif
f0095309_20502149.jpg
夜は、お寿司食べに行って
ここ、安くて美味しいんですよー。
寿司処 内海(in 西宮)
カウンターで忙しそうに握っておられるのを見るのも楽しくて
お腹いっぱい食べたらますます元気になって
その後、お気に入りの温泉で
すっかり元気取り戻しました

今夜はゆっくり眠れますように053.gif



[PR]
by tonchanwakuwaku | 2017-03-05 20:45 | 電磁波障害 | Comments(0)

電磁波予防

f0095309_16455033.jpg

f0095309_16455113.jpg

f0095309_16455249.jpg


[PR]
by tonchanwakuwaku | 2017-02-05 16:43 | 電磁波障害 | Comments(0)

電磁波障害その後

だんなさんが電磁波障害になったのが、2年前シンガポールに来てから。
もともと、敏感な人やから・・・自然な流れやったのねー。
最初のころ、いったいどうなってしまうんやろーって、
ずいぶん不安になったけど。
なんとか、2年間元気に過ごしてこれてよかったー。

どこかのCAFE,
どこかのOFFICE,
どこかのHOTELに行っても、
敏感にアンテナを発見しては苦しんでたんやけどね、
最近は、
「あれ、何か気づかへんかったわー」
って、言うことも多くって、私は嬉しい♪
めがねをやめて、コンタクトにしたのも良かったみたい。
めがねって、電磁波に振動するのかな。
電磁波に敏感な方、めがねをやめるのお勧めですよー♪

とはいえ、
最近、電磁波に苦しんでいる人が、世界的にも増えているのか問題視されるようになったみたいやね。
先日は、BBCラジオでも言ってたし。
Ipadの消費者の声みたいなところには、
「スイッチ入れたら突然頭痛がしたんですけど・・・・何かおかしいんですか?」等の声もいっぱい出てるみたいやし。(みなさん原因を知らないのね)
WHOが癌になる可能性を発表したこともあるしね。

最初は、誰もわかってくれないし、
相手にもされなくて、
つらかったけど、
ようやく認知されてきたんかなー。
そうゆうことで癒されてきたっていうのもあるかも。

だんなさんってそうゆう役回りなんやと思う。
アトピーもそうやった。
かれこれ15年ほどまえかな、アトピーになったのは。
あんまり知られてなかったし、
痒いだけやん・・・みたいな偏見もあったし、
お肉たべられへんようになっても、
偏食だと、家族にさえ心配されたり怒られたりしたっけ。
今は、
アレルギー体質について、すごく理解が高まってるから、
たくさんのレストランやお店やホテルでも対応してもらえるし、
みなさんの目が優しい。
そうゆうの、すごく嬉しいんです。

きっとね、
電磁波のこともね、
そんな日がくると思う。

みんなの理解があって、
そういったことに弱い人も世の中にはいるってこと、
わかってもらえる日がね。

アトピーも、食に気をつけたり、
心を癒したり、
精油をいっぱい使うことで、
すごく癒されてきたけど、

電磁波障害も、同じ。

精油のお風呂に入って、アロマのトリートメントをして、
免疫を高めることで、
すごくましになってきた。

また世界のどこかで、私達のように苦しむ人がいたら、
こうやって癒していくといいですよって、伝えてあげたいな。

ただ、アトピーじゃなくとも、農薬や化学薬品が体に悪いことを知っているのと同じで、
障害はなくとも、電磁波が体に悪いことはすごくよくわかるから。
出来る限り(全てを除外することは無理だとわかってるから)、
電磁波(ワイヤレスラン)の近くには寄らないようにして、
電磁波はエネルギーだから、
マイナスを送らないようにしようと気をつけてる。

マイナスを送ったら、マイナスとして受けちゃうからねー。

今日も世界中のネットワークのために活躍中の電磁波さんには感謝を送りつつ、
家族のために、我が家は出来る限り有線にし、
電磁波から守っていきたいな。
(って、でも、学校はワイヤレスなんだけどね・・・にげられましぇーん)

だからこそ、感謝と謝罪をいっぱい送ろう!

みんな、みんな幸せになりますように016.gif
今日もプラス得点かな(笑)
[PR]
by tonchanwakuwaku | 2011-10-05 00:41 | 電磁波障害 | Comments(0)

おすすめお風呂♪

f0095309_1158467.jpg

電磁波を放出するにはお風呂がいいみたいですねー♪
旦那様は必ず毎晩お風呂を楽しみにしています。
お風呂のおともはこちら、アロマオイルです016.gif
特にネロりがいいみたいです。
ジュニパーもおすすめです。
南国に住んでいますと、ついついシャワーのみでおわらせてしまうんですけどね。
f0095309_11582149.jpg

でも、でもお風呂って日本人の心ですよね。
このバスタブ買ってきて取り付けてもらったんですよ。
実はもともとバスタブの無いお家だったのです。
でも、どーしてもどーしてもお風呂がほしいと相談すると、
「じゃ、買ってきたらとりつけてあげるよ」って、業者さんが。
万が一、この家を出るときにオーナーに「元通りに戻してくれ!」って言われる可能性も考えて、
設置型のお風呂にしたんです。
これなら、どこにでも持っていけるしー。(ってどこに持っていくっていうのだ・・・・・(>_<))
でも、このバスタブの足、かわいくないですかー037.gif
私はとーっても気に入っちゃいました016.gif

アロマバスで、幸せいっぱい。
免疫力アップ。
電磁波バイバーイですよー003.gif
[PR]
by tonchanwakuwaku | 2009-12-01 12:06 | 電磁波障害 | Comments(5)

電磁波防止カーテン♪

f0095309_11201531.jpg

できあがりましたーカーテンです♪
このうすーい布をアメリカから取り寄せまして、
シンガポール地元のカーテン屋さんに作ってもらいました。
薄くて、軽すぎるからと裾に重しの針金みたいなのを入れてくださってます。
でも、本当に薄くてこの写真じゃわかりにくいですね。
f0095309_11203459.jpg

こんな感じです。
黒いのですが、薄いのでそんなに暗いイメージはありません。
紫外線も遮断してくれるので一石二鳥です♪

敏感なだんなさんはかなり楽になったと言ってました。

しかし、どのくらいの電磁波を遮断してくれているのかは・・・・・ちょっとわかりません。
数値的には確かにすこーし下がっています。
でも、コンピューターのワイヤレスランの高周波は通してしまうのか、
室内にもまだ入ってきているようです。

ちょうど主寝室の隣にお隣の家のアンテナがあるようで、
一晩目、だんなさんは違和感を覚え、そこから一番遠い
なんとメイド部屋で寝ることとなりました。
(もちろん主寝室も特殊ペンキ塗ったんですけどね、クローゼットのところはさすがに無理でしたので、
そこは貫通していたわけです)
二晩目からは、もちろん私も一緒に引っ越しです。
メイド部屋なのですが・・・クイーンサイズのベッドがぎりぎり入りました。(よかったー)
本棚も一つ入って、後は歩く場所もありませんが、
夫婦仲良くメイド部屋が主寝室となりました。
シンガポールの中でも、メイド部屋を主寝室にしてる人なんて私たちぐらいでしょうね037.gif

でも、穏やかに眠れる場所が見つかって本当に良かったです。
メイド部屋ばんざーい。(クーラーもファンもないんですけど・・・窓はあります037.gif

こんな、おかしな生活ですけど、
とーっても私たちらしい暮らしができそうです。

自然保護区がすぐ近くなので、
朝はまるで野生の王国のような鳥たちの鳴き声に起こされます。
鳥の声が、当然ですけど、南国ーな声なんですよ。
猿も来るらしいです。

毎日が新発見です☆

注)えー、メイド部屋があるのー???ってびっくりされるかもしれませんが、
  ここシンガポールでは普通なのです。
  とーっても小さくて、日本人の方たちは倉庫として使っている人が多いですね。
  シンガポールでは、だいたいどこのお家もメイドさんが一緒にくらしているんです。
  本当に小さなアパートでさえです。
  私にとってはびっくりのカルチャーです。
 
[PR]
by tonchanwakuwaku | 2009-12-01 08:41 | 電磁波障害 | Comments(2)

ペイント無事終了♪

f0095309_18301833.jpg

一旦真っ黒に塗られた壁でしたが、
ちゃんと元通りの白色に塗ってもらいました。
f0095309_18303510.jpg

そして、コンセントの左側に取り付けたこのアースがポイントです。
黒壁で吸収した電磁波はこのアースから逃がしてくれるというわけです。
これも言わないと見た目気付かない程度ですよね037.gif

あとは、カーテンを待つのみです。
ただいま、アメリカから輸入した特別な布地をカーテン屋さんが
縫ってくれてます。
こちらも楽しみです。
[PR]
by tonchanwakuwaku | 2009-11-23 18:38 | 電磁波障害 | Comments(4)
電磁波というものが何なのか、
どういった影響があるのかなんて、
そう詳しく考えた事もなかった私です。

ただ、携帯電話だけは苦手で、しばらくすると頭痛がするので、
長電話できないということはありました。

とっても繊細なだんなさん、もちろん携帯電話は苦手でした。
でもお仕事は毎日毎日パソコンなしには成り立たないお仕事です。
ずーっと平気だったのに・・・・なぜに過敏症になってしまったのか、
それはわかりません。

でも、徐々に充電されてたんでしょうかねー。
もうこれ以上は無理ですーって体からの信号なのかもしれません。

シンガポールに来てからなんです。
こんなにひどい症状がでたのは。
日本でもなかったし、ソウルでもありませんでした。

シンガポールの電磁波がきついのか???そんなことはわかりません。
ただ、症状が出てからは、
電磁波を感知すると頭痛、吐き気、体のだるさを感じるようになってしまいました。
アンテナのある場所を即座に当てることができるようになったのです(*^_^*)
アメリカ出張の際には、飛行場で大変な目にあい、
ホテルでもワイヤレスのあるところでは、とても寝れず、
とうとう彼は一番電磁波のこにバスルームで寝たそうなのです。(かわいそう)

会社でもとても近づけない区域もあるそうですが、(アンテナの近く)
だいたい大丈夫だそうで、電磁波にも種類があるのかなーと疑問です。

そして今いるレジデンスホテルは、全部屋すでにワイヤレスのアンテナがついているのですが、
もちろん取り外してもらって、暮らしています。
全室同じワイヤレスだからか、
隣近所からくる電磁波でしんどくなることはあまりないようです。

ところが、コンドミニアムやアパートの地域にいきますと、
各家がそれぞれアンテナをつけているわけです。
なので、調べてみると何十という種類の電磁波が飛び交っていて、
とても旦那さまは耐えられないという状態でした。

もちろん他の病気か何かのせいではないかと、
大きな病院で脳の検査までしていただきました。
結果はいたって健康ということです。

本人いわく、
普段は元気なのに、自分のパソコンのワイヤレスのスイッチを入れたとたん気分が悪くなるということですので、いろいろ考えた結果電磁波過敏症とわかったのでした。
シンガポールではそう診断してくださるお医者様はいらっしゃらないのです。

ヨーロッパやアメリカではすでにその症状について詳しくわかってきているようです。
その臨床例にばっちり適合していました。

もともと敏感なだんなさんです。
アトピー経験者です。
その臨床例の中に、アトピーの人がなりやすいということもかかれてありました。
アトピー体質の人は、本当にいろいろなことに敏感なんですよね。

アトピーもだんなさんは数年かけて克服いたしましたので、
きっと今回のことも、時間はかかったとしても克服していけると信じております。

海外にいて、体が弱るということは本当に心細いものです。
そんなときに、私たちはアロマという心強い味方があり、
本当につらくてどうしようもなくなった時も、
本当に助けられています。

これからも電磁波防止グッヅをいろいろ使わせてもらいながら、
アロマを使って、だんなさんの健康、私たち家族の健康を守っていけたらいいなと思っています。
[PR]
by tonchanwakuwaku | 2009-11-22 22:20 | 電磁波障害 | Comments(2)

ペンキ塗り

電磁波障害の人の為に、こんなペンキがあるんです。
f0095309_1194662.jpg

f0095309_1195893.jpg

真っ黒です。
シンガポールでは、電磁波の届いて無い地域は無いに等しいことがわかってから、
それならば、どうやって住もうかと考えてたどり着いたのがこのペンキでした。
このペンキを塗れば、高周波を防ぐことができるそうです。
(ご近所から流れてくるワイヤレスランも入ってこなくなります)
f0095309_11125621.jpg

ペンキ屋のおじちゃんが塗ってくれてます。
f0095309_1113696.jpg

どんどん塗ってます。
その調子ー♪
こんな具合に、家中真っ黒に塗ります。
そしてその上から、元の白いペンキを上塗りしたら完成です。

このペンキとの出会いにも相当時間かかりましたし、
決断するのも時間がかかり、
いざアメリカに発注してからも、
発送できていなかった等のトラブルがあり、
結局ドイツから直輸入して手にしたのでした。
引っ越しの日程の都合から、時間がなく、
私が急きょ空港近くまで取りにいくというプロセスを経たこともあり、
こうやって黒いペンキが無事塗られていくのを見るのは、
感無量です。(感謝)
[PR]
by tonchanwakuwaku | 2009-11-21 11:08 | 電磁波障害 | Comments(4)

アロマセラピストでありクリスタルヒーラーでもあるとんちゃんのアロマな暮らし


by tonchanwakuwaku